トヨタ chr gr。 【SUV王者C

16
ただし、パワフル感はないので必要十分との表現になります もう若くないので、スポーツハッチバック等の、運転席が低い車はつらいです
C-HRの追加によって、「ハリアー」だけだったSUV(スポーツ用多目的車)構成が充実した クロスオーバーのC-HRにスポーティなスタイリングとサスペンションの調整を施し、「よりシャープな動力性能」を実現した
「うわっ!もう違うよ」と驚いたくらいです 「広汽トヨタ」を通じて2018年5月に発売された中国仕様は、新開発の2. それでいて、コーナリング状態における車の安定感も素晴らしいです
Aピラーとサイドミラーの間には小窓が用意され、ここが見えることでの左折時の安心感は大きいです こちらはルームミラー越しに見た後方視界
回すとエンジン音はそれなりに大きくなりますが上質で静粛、物足りないです 乗り心地におけるドイツ車のような塊感は(乗り比べてかすかに感じるほどわずかだが)控えめになったので、ドイツ車っぽい雰囲気を求めていた人にとっては少し残念かもしれない
では、走りに関する部分は変わっていないのか? ほんのわずかでありプレスリリースにも書かれていないのだが、実は変更されている 逆に言えば、これさえ付いていれば、視界性能は全く問題ないかなと
C-HRの標準モデルも単独で乗るかぎりは、反応遅れや不正確さなどはいっさい気にならないのだが、GRスポーツと比較すると、それを実感せざるをえない トヨタイムズ 2021年4月29日閲覧• なおトヨタは2001年にやなどのオフロード系レーシングカーから着想を得た、RSC(ラギット・スポーツ・クーペ)なるクーペスタイルのSUVのコンセプトカーを披露している
正直な話、C-HR GR SPORTは乗ると思わず買いたくなってしまうほど、走りが楽しめる1台です 一度Nにしないと戻りません
2リッターターボのほうは6段MTのみの用意となる 2020年8月26日閲覧• 8Lハイブリッド: 型: 1,797cc 駆動方式 :2WD車 :4WD車(ダイナミックトルクコントロール4WD:1. 2017年1月17日閲覧
49