日本 公認 会計士 協会 東京 会。 本部事務局の連絡先一覧

2020年8月よりマイクロファイナンス(途上国向け小規模金融)を事業としている五常・アンド・カンパニーに転職。

本会主催の集合研修及び研究大会の開催運営並びに研修教材の開発及び提供• ・佐竹亮氏 五常・アンド・カンパニー株式会社 Finance 大学2年時に公認会計士試験に合格し、非常勤としてEY新日本監査法人に入社。

会員が本会に提出すべき法定監査関係書類の受理、保管、提出の督促及びこれに必要な情報の収集• 2021年度は終了いたしました。

2019. 公認会計士名簿、会計士補名簿、外国公認会計士名簿及び特定社員名簿の管理• 会員等の就職斡旋 担当委員会等• 会員の事務所及び個々の監査の業務における品質管理の理論及び実務についての調査、企画立案並びに資料の収集及び整理• 日本公認会計士協会本部役員及び中小企業施策調査会関係者 (掲載順は順不同です。

総務打合せ会• 株式会社日本政策金融公庫(国民生活事業)• 監査基準委員会有識者懇談会• 第2部 登壇者とのキャリア相談会(15:15〜16:00 45分) キャリア相談会として、双方向での意見交換ができる場を設けさせていただきます。

36

五常では、2030年までに1億人へ金融サービスを提供することを目指し、機会の平等を実現すべく活動している。

法規・制度委員会 連絡先 TEL 03-3515-1179 メールアドレス FAX 03-5226-3355 監査グループ• 各種委員会委員等の委嘱• 本会が保有する知的財産権の保護及び管理 担当委員会等• 会務運営及び事務局各本部の所掌事務に係る総合調整• 理事会• 公会計協議会に関する事務 担当委員会等• 中小企業施策調査会• IFRSデスク・ステアリング・コミッティー 連絡先 TEL 03-3515-1128 メールアドレス IFRSデスク TEL 03-3515-1162 FAX 03-5226-3355 非営利グループ• 準会員会幹事の活動は、普段出会うことのできない人とのつながり、新しい経験を通じた大きな成長の …• 公認会計士の業務の伸展及び充実に関する調査、企画立案並びに資料の収集及び整理 担当委員会等• 2020年12月9日(水)に、Zoomによるオンライン形式で、公認会計士9名、弁護士14名が参加し、ベンチャーファイナンスをテーマにした共同勉強会が開催されました。

会員及び準会員の綱紀、懲戒その他身分に関する事務• 東京信用保証協会及び都内各支店• その中でも、スタートアップに特化したシリーズ勉強会を企画しております。

公認会計士の日大賞選定委員会• 2019. 監査ホットライン 連絡先 TEL 03-3515-1139 メールアドレス FAX 03-3515-1152 綱紀グループ• 日本公認会計士協会では、公認会計士法が制定された1948年7月6日を記念して、7月6日を「公認会計士の日」と定め、 公認会計士法制定の基本理念の再認識と新たな躍進を期すことを目的として全国で活発な広報活動を展開しております。

ダイバーシティ・ネットワーキング(組織内会計士協議会、社外役員会計士協議会及び女性会計士活躍促進協議会)に関する事務 担当委員会等• 日本公認会計士協会東京会青年部では、主に若手会員・準会員を対象として、様々な分野での自己研鑽の機会を提供する「CPA College」 を開催しています。

中小事務所及び中小会社等向け施策についての調査、企画立案並びに資料の収集及び整理• 会員の職業倫理に関する規範及び事例についての調査、企画立案並びに資料の収集及び整理• 文書の接受、発信及び保管• 経営の理論及び実務についての調査、企画立案並びに資料の収集及び整理• 綱紀審査会• 各地域会との連絡及び調整(地域会会長会議の運営を含む。

会員の栄誉に関する事務 担当委員会等• 法規・制度委員会 連絡先 TEL 03-3515-1179 メールアドレス FAX 03-5226-3355 監査グループ• 認定経営革新等支援機関である会員との連携推進制度覚書締結済金融機関• 会員の紛議に関する事務 担当委員会等• ・福岡和貴氏 株式会社レアジョブ 財務経理 慶應義塾大学経済学部卒業。

金銭等の出納及び保管 連絡先 TEL 03-3515-1121 メールアドレス FAX 03-5226-3351 会費の減額免除、請求書の発送、領収書の発行などのお問い合わせは下記へご連絡ください TEL 0570-666-855 メールアドレス 研修グループ• 31 2019年6月16日(日)に日本公認会計士協会準会員会 第53回通常総会を開催いたしましたのでご報告いたします。

12