朝礼 ネタ コロナ。 コロナ感染危険の最前線について 明日の朝礼ネタ(その他ネタ)

理由は「コロナ」だ。

仕事の内容が細菌の多い口の中の治療という事もあり、昔から予防の知識は優れているのかも知れませんね。

なので、安心して仕事に取り組めるように一丸となってコロナ対策に取り組みましょう。

毎日3回の朝礼をするのが当たり前だったので、不満はありながら定時5分前には出社していたのだった。

サイゼリヤの社長が「今日また、ランチがどうのこうのと言われましてね、ふざけんなよと」とコメントしていました。

しかし、家族で同居していたら「マスクを外して食事をせざるを得ないじゃないか」という思いもでしょう。

一般的に気分転換には、「ストレスの解消や悩みごとの深刻度を緩和する」という効果があるとされています。

それぞれリフレッシュの方法は異なると思いますが、 いわゆる「三密」をよく考えて、 先に言いましたとおり、「密」とならない条件を工夫して訪問するなどし、 ストレスを貯めてしまうことなく、コロナ禍での生活をしていきましょう。

58
もともとコロナウイルスは武漢からの帰国者が 持つかも知れない感染の話でしたが、武漢に関係のない生活を送っていた人物にも同じ症状が複数出ているという事もあり、どうやら コロナウイルスには 強力な感染能力が備わっている事が間違いない方向で話がまとめられているようで、気付けば世界の広範囲を巻き込んでの事態となっているようですね。 特に時間や場所で区切りをつけると、自然と気分転換の方に意識を向けやすくなります。 以上です』 今回の朝礼ネタのナカミ 『朝礼ネタのナカミ』はその場では伝えきれなかった内容として、別の機会に活用してください。 本日はそんな間違った気分転換について、私の経験を元にお話ししたいと思います。 いずれにしても自らが感染の憂い目に遭わない事が最善ですが、その可能性の確率を引き下げられられるかどうかは各家族・各個人の 認識の深さに影響するかとも思われます。
47