空咳 続く。 空咳の原因として考えられる8つの病気!早めに対処しないと恐ろしい可能性も!

69

診断にあたってはクラミジア肺炎にかかると抗体と呼ばれるタンパク質が血中に増加するのでIgM抗体(IgM抗体とは急性期にだけ上昇してくる血液中のタンパク質です)が上昇していればクラミジア肺炎にかかったと診断できます。

所謂感染症の「咳だけが残る」状態です。

さまざまな種類があり、最もよく使われるのはロイコトリエン受容体拮抗薬ですが、その他にもメディエーター遊離抑制薬や、ヒスタミンH1受容体拮抗薬、トロンボキサンA2阻害・拮抗薬、Th2サイトカイン阻害薬などがあります。

就寝時、深夜、早朝に悪化する傾向があります。

気道過敏が原因の咳発作の場合も、抗炎症作用を期待してこれらの薬を組み合わせて治療を行います。

92