島津 ゆたか。 ホテル (曲)

1980年デビュー10周年記念の「花から花へと」が大ヒット、以後「片恋酒」「」とヒットを続け、(有線音楽賞) など次々に受賞。

黄昏のビギン(1982年、K28A-354)• 「ホテル」は、作詞、なかにし礼、作曲、浜圭介。

1970年「つかれたわけじゃないわ」でデビュー。

「バカヤロー」と2度声を上げたという。

とデュエット。

林よしことデュエット。

関係者によると、午前11時からのリハーサルでも 本番中も 酒臭くはなかったということです。

経歴 [ ] 小学生時代から各種コンクールで注目された。

死因に関しては、マスコミにて不規則発言を繰り返し姿を消した後、あまり取上げられる事も無くひっそりと他界されたようです。

つかれたわけじゃないわ(1975年、SKD-286)• 2021年1月30日閲覧。

原 1986年3月28日. とデュエット。

スポンサーリンク 出典:[amazon] 2010年に他界した島津ゆたかさんを色々な角度から掘り下げていきます。

2021年1月30日閲覧。

89