Iphone ドメイン 設定。 iPhoneで独自ドメインのメールを設定する方法を徹底解説

「アカウントの追加」画面に表示されているサービス一覧の中から、「その他」をタップします そんな方は、 Gmailにドメインメールを設定する方が良いかと思います
com」であれば、取得する際の費用としては数百円で取得できます 弊社よりお渡ししている管理資料をご準備ください
検証中と表示されますのでしばらくお待ちください なぜかと言うと、 見知らぬメッセージに添付されているファイルにはウィルスが仕込まれている可能性が高いからです
最後に受信と送信ができるかを確認してみましょう 送受信サーバの設定 「POP」をタップします
あまりに同じドメインから迷惑メールが届く場合は、 サーバー側で受信拒否リスト(ブラックリスト)などの設定する機能がある場合ありますので、それを使いましょう 「迷惑メールブロック設定」の「変更する」ボタンを選択
コントロールパネルにアクセス後、「メールに関する設定」より「メールアドレスの管理」をクリックします 【7】「受信するメールの設定」を選択します
【10】「登録」を選択し設定完了です 届いてしまったメッセージは開かずに、メールを閉じるか削除しましょう
「メール」をタップします iPhoneの画面で進めますが、iPadでも同様の設定です
jp」と入力し、「後方一致」にチェックし「次へ」を選択します 【5】「迷惑メールブロック設定」の「次へ」を選択します
「アカウント」の項目より、「アカウントの追加」をタップします 準備いただくもの• 【9】登録するメールの登録で「star7. STEP9:「受信メールサーバー」と「送信メールサーバー」に情報を追加 送信メールサーバー ホスト名:サーバー指定のホスト名を入力 ユーザー名:設定するメールアドレス(例 info xxxxx. 電子メールアカウントの詳細設定を行う iPhoneに電子メールアカウントの追加が完了後、電子メールを送受信するにあたり、細かい内容の設定を行います
jp」と入力し、「後方一致」にチェックを入れ「設定する」を選択し設定完了です iPhoneで「Safari」をタップします
説明:ここで入れた文字がメールボックスで表示されますのでわかりやすい文字を入れて下さい 【6】「個別設定はこちら」リンクを選択します
メールアドレス• ページ中ほどにある「メールの設定を変更・確認したい」を選択します jp」と入力し、「後方一致」にチェックし「次へ」を選択
「追加」を選択 メールアドレスを取得してメールが使えるように設定すると、どこで入手したのか海外などから迷惑メールは入ってきます
今回は、筆者が利用している「 さくらインターネット」を例に説明いたします 今後iOSのアップデートによって、設定画面や参照場所が変わる場合があります
以上でiphone docomo の設定は完了です 【4】spモードパスワードを入力し「spモードパスワード確認」を選択します
先程追加した独自ドメインのメールアカウントをタップし、「SSLを使用」を「オフ」に変更します パスワードを入力し「次へ」を選択
添付ファイルを開こうとするなんてもってのほかです 送信サーバーホスト名 ご自分でサーバーやドメインなどのサービスに登録して管理している方は大丈夫だと思いますが、業者さんにメールを作ってもらった方は、後から業者さんにメールの設定情報を貰ってください
アカウント画面より送信メールサーバー項目の「SMTP」をタップします ここで入力した内容は、スマートフォンで設定する際に必要になりますので、忘れないように管理しておきます
55