明智 光秀 子孫 芸能人。 “明智光秀”子孫が語る「本能寺の変」(1)信長による家康討ちが発端

67
その後、のちに 朝倉義景 あさくらよしかげに仕えた• ただ、氏はガラシャの子孫ではなく側室の方の血統となります。 加えて、光秀の娘婿である明智秀満(あけちひでみつ)の庶子:太郎五郎が土佐へ落ち延びたという話もあるそうです。 忠興は、本能寺の変の後は秀吉に仕え、その後は徳川家康に仕え、その息子は初代熊本藩藩主「 細川忠利 ほそかわただとし」です。 今回は武将の家族・姫など戦国時代の女性達の中でも特に有名な人物をランキング形式で紹介してまとめました。 光秀の子孫だ、血を受け継いでいると言えるのは細川家の子孫として挙げた人々だけかもしれません。
44 55