インスタ アカウント 消す。 【インスタグラム】アプリからログアウトしたアカウントのログイン情報を消す方法!履歴削除のやり方 | インスタグラムの使い方&集客方法!投稿とストーリー解説♪

この例では、2021年5月31日が削除期限です(削除の実行は2021年5月1日) これを一つずつ繰り返して消していきます
削除操作を実行したInstagramアカウントに再ログインし、次の画面で[アカウントをキープ]を選択すると、アカウントを復活させることができるようになっています 「アカウントを削除しますか?」と聞かれますので、「OK」を選択しましょう
データ削除は復旧が不可能なので、Instagramの埋め込み自体を消すか、新たにアカウントを作り直す必要があるでしょう アカウント削除のページが表示されました
同じようなアカウントをお勧めするという機能もオフにしておくと、より安心してアカウントを使用できます プライバシーに関する心配• アカウントの一時停止する方法はこちらをご覧ください
削除したいコンテンツがある• アカウントを一時停止する Instagramのログイン画面 アクセスしたら、まずは自分のユーザーネームとパスワードを入力して、ログインして下さい 検索エンジンで検索して表示されるURLにアクセスしようとすると、アプリに飛んでしまうことがあるのでご注意ください
下にスクロールする 「プロフィールの編集」という画面に移動します 手順3:アカウントを削除する理由を、プルダウンから選択します
画像は英語表記となっていますが、日本語版でも同じなので特に問題ありません その他 Instagram の使い方や設定はこちらをご覧ください
アップした画像・動画・ストーリーを保存する もう一つが、アカウントは削除したいけれど、そのアカウントで投稿した画像・動画・ストーリーは保存しておきたいというもの 一時停止画面では「アカウントを停止する理由」をプルダウンで選びます
手順1:アカウント削除と同様、スマートフォンのブラウザアプリで、にアクセスし、停止したいアカウントのユーザーネームとパスワードを入力してログインします
Instagramのアカウント削除ページへブラウザでアクセス 少々面倒ですが、Instagramアプリ内からは削除できません 「一時停止」の特徴 ・ログインするだけで復帰できる ・データはサーバー上に残り、復帰したら今まで通り見られる ・同じユーザー名で復帰できる 大きな違いは 復帰できるかどうかです
51