輸液 ポンプ 使い方。 輸液ポンプの原理・使い方・アラーム対応を説明します!

逆向きに接続すると流れにくくアラームが鳴ることがあります。

確かに、輸液を処方するのはドクターです。

閉塞の原因 クレンメや三方活栓による閉塞 確認後、開放する。

開始スイッチを押して点滴を開始します。

そして、平成14年2月に「接続器具・シリンジ・輸液セット・輸液機器等に関わる安全確保の検討」を報告しました。

とにかく、輸液剤の選択においては、何でも3号輸液、という考えを捨てることです。

本気でPPNを行う場合には、カロリー投与量やアミノ酸投与量を優先して考えればいいのです。

輸液開始後も、刺入部や残量を適宜確認する。

早送り量は、積算量に加算されて表示される。

まず、外来などで血液検査の結果が出ていない場合に輸液が必要と判断されたら、1号輸液を使用します。